2024年05月25日(土)  医療DX推進について
 当院は医療DX推進して質の高い医療を提供できるように体制整備を行っております

①オンライン資格確認等システムによる取得した医療情報等を活用して診療を実施しております。
②マイナ保険証利用を促進するなど、医療DXを通じて質の高い医療を提供できるよう取り組んでおります。
③電子処方箋ならびに電子カルテ情報共有サービスに関しては今後導入予定です。


2023年05月08日(月)  発熱・風邪症状で受診を検討されている方へ(ご案内:9/13より予約制に変更します)

COVID-19感染症の感染症法上の指定変更に伴い、受診歴の有無に関わらず、通常診療時間内に動線・待合室を可能な範囲で分離の上、発熱・風邪症状の方の診療を行っていましたが、①診察までの待ち時間が長くなっている事、②待合スペースの確保が困難であることから、予約制に変更させて頂きます。
発熱・風邪症状で受診をご希望の方はお手数ですが、必ず事前にお電話で予約をお願いします。
予約されずに来院された場合、やむを得ず受診をお断りする場合や、時間をおいて再来院していただくことになる可能性があります。何卒ご理解のほどよろしくお願いします。


2022年04月01日(金) 4月以降の水曜日の午後診療について(担当医変更)
水曜日の午後は東京医科歯科大学循環器内科 平澤 憲祐医師が主に担当していましたが、新型コロナウィルス感染症に伴う大学病院の診療事情に伴い、4月6日からは当院の水曜日午後の診察の担当医が変更になります。新担当医は東京医科歯科大学 循環器内科 後藤 健太朗医師になりますので、何卒ご了解ください。なお、後藤医師の専門は循環器・不整脈になります。

2021年02月09日(火)  新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に対する院内検査を拡充しました
 2月9日より新型コロナウィルスに対する核酸検出検査の1つである等温核酸増幅法(NEAR法)を用いた院内検査を開始しました(健康保険適応)。
核酸検出検査はウィルス遺伝子の有無を調べる検査で、いわゆるPCR検査も核酸検出検査に該当し、感染初期の段階から診断に有用です。等温核酸増幅法(NEAR法)は概ね20分で検査結果が判明するため、発熱患者様にはより迅速に診断・治療が行える様になります。従来から行っているRT-PCR・抗原検査も含めてメリット・デメリットを適切に判断し、検査を行います。発熱・風邪症状ならびに濃厚接触者に該当される方は、発熱外来で診察させて頂きますので、発熱外来に関するお知らせをご参照の上、必ず事前にお電話でご連絡ください。