2021年02月09日(火)  新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に対する院内検査を拡充しました
 2月9日より新型コロナウィルスに対する核酸検出検査の1つである等温核酸増幅法(NEAR法)を用いた院内検査を開始しました(健康保険適応)。
核酸検出検査はウィルス遺伝子の有無を調べる検査で、いわゆるPCR検査も核酸検出検査に該当し、感染初期の段階から診断に有用です。等温核酸増幅法(NEAR法)は概ね20分で検査結果が判明するため、発熱患者様にはより迅速に診断・治療が行える様になります。従来から行っているRT-PCR・抗原検査も含めてメリット・デメリットを適切に判断し、検査を行います。発熱・風邪症状ならびに濃厚接触者に該当される方は、発熱外来で診察させて頂きますので、発熱外来に関するお知らせをご参照の上、必ず事前にお電話でご連絡ください。


2020年10月27日(火)  発熱外来(予約制)を行っています
依然として新型コロナウィルス(COVID-19)感染症が流行しています。 

厚生労働省の指導に従い、発熱・風邪症状で受診をご希望の方は、通常の受診の方と時間を分けて診察をさせて頂きます。

発熱・風邪症状の患者様の診療は時間予約制で行っています。お電話で予約取得をお願いします。
発熱・風邪症状の方の診療時間の目安(予約制)

平日:  12:00~15:00、17:00~20:00 (水曜日は除く)

土曜:  12:00~18:00 (第3週は除く)

 (学会・会議等で時間変更を行う場合があります。予約電話は上記目安の30分前まで承っています。)


2020年02月09日(日)  代診のお知らせ
 学会関連の会議のため、院長が不在となるため、2月20日(土)につきましては松田隼治医師(東京医科歯科大学 循環器内科)の診察になります。
予めご了承ください。